デリヘルを運営した経験者が語るいくつもの事例と対策をまとめていきます。

デリヘル経営者が悩む事例と対策

収益に関する悩み

デリヘルで人気風俗嬢の本指名率を更に上げる

投稿日:2015年4月17日 更新日:

デリヘルでも人気のある風俗嬢や前向きに頑張る女の子に本指名をもっと取らせる方法があります。

頑張るデリヘル嬢を応援したい

お客は女の子に一度お相手してもらって、次回利用する際にお客は思えていても女の子が忘れているというケースは少なくありません。

どんなに好感を抱いていても女の子がお客のことを忘れていれば、そのお客は沢山の男を相手にしているという現実をリアルに知り、次回は別の女の子(または別の店)にいってしまう可能性が高いからです。

逆に、お客と風俗嬢の話が合えばまたリピートされる確立が高い事もご理解頂けていると思います。

そこで、、、女の子に『デリヘルのメモ帳』を付けさせるのです。

デリヘルで人気風俗嬢の本指名率を更に上げる

デリヘルではお客が予約をする時には非通知や公衆電話からの予約はお断りもしくは拒否しているはずなので絶対に電話番号が必要になってきますよね。
お客の電話番号の下4桁をお店のスタッフから聞き、その4桁の番号を管理番号にします。

客の名前、逢った日付、客と話した内容(要点だけでOK)、その他客の容姿など気付いた事など簡単にメモしておきます。

デリヘルでもベテランになってくると自分の下着やランジェリーの色まで書いていることもありますね。

女の子はお客からの予約が入ったと連絡を受けたら電話番号の下4桁をスタッフに聞きます。

これによりお客の待つホテルのドアを開けた際に、リピート客に対して『おひさしぶりです♪』と言えます。

単純にお客は自分の事を覚えている事は結構嬉しいものです、前回話をした内容なども交えて女の子が話してくれば、次回は短期間でリピートしてくる可能性が高くなってくるのです。

デリヘルで人気風俗嬢の本指名率を更に上げる

但し、この女の子の『メモ帳』なのですが、デリヘル運営者から考えると女の子全員に教えたくなるものです。在籍している女の子全員に教えるとみんなのリピート率が上がると考えるのは普通ですよね。しかし、それは止めたほうがいいですw

もしも全員がやってしまうと『私の客をとった』とか面倒事になる可能性もあります、あくまでも『やる気のあるデリヘル嬢』に限定した方が結果的に良いと思います。

自分の店を辞めて最寄りのライバル店にいってしまう女の子も出てきたりで色々と予想外のトラブルになりかねない場合もありますのでw
気転の利く女性は一緒にいて楽しいだけに多くを求めてしまうものですね。

いつ利用しても会話が弾むデリヘルでは意識の高い女の子がとても多いです。
デリヘルで気の利く子と楽しい時間を過ごしたいのなら、リピートできるような女の子を探すのが一番ですね。
利用するたびに楽しい会話とエッチなひと時を過ごすことができますよ。

-収益に関する悩み

Copyright© デリヘル経営者が悩む事例と対策 , 2017 AllRights Reserved.