デリヘルを運営した経験者が語るいくつもの事例と対策をまとめていきます。

デリヘル経営者が悩む事例と対策

女の子の扱いに関する悩み 求人に関する悩み

柏のデリヘルで行う女性の掘り起こし方法

投稿日:2017年3月26日 更新日:

柏のデリヘルで行う女性の掘り起こし方法デリヘル店が女性の求人に躍起になるのは、新人女性が多ければ収益が向上するからと理解して風俗求人に多額の広告費をつぎ込むデリヘル店も少なくありません。

しかし、新規オープンのデリヘル店でもない限り、過去に働いていたデリヘル嬢に連絡をとって復帰させる事を『掘り起こし』と言います、過去に人気嬢として稼いでいた女性を上手く復帰させる事ができれば、かなり大きな収益となるのではないでしょうか。

柏のデリヘルが行う掘り起こしの対象者

柏のデリヘルが行う掘り起こしの対象者過去にデリヘル店で働いていた女性も辞めていった方法や事情は様々です、一番多いデリヘル嬢の辞め方は『自然消滅』という方法ではないでしょうか。

一般的な社会人やアルバイトならば、退職する際には必ず連絡をしてきますが、デリヘル嬢に関しては『最近、出勤連絡が来ないな…』と思っていたら、そのまま連絡がなく、いつまでも在籍女性の写真が残ったままでという風俗店も多数あるという事です。

もちろん、諸事情をスタッフに話して退店していった女性もいるでしょうし、知り合いにデリヘル嬢というのがバレたので急遽辞めますとか、お客として他店のスカウトが来て引っ張られたとか、辞め方や理由は本当に千差万別なんですけどね。

辞めていった女性といっても大きく分けて、稼げない女性、そこそこ稼いだ女性、人気嬢として稼いでいた女性と分けれると思います。

全く稼げない女性に関しては完全に対象外になります、復帰してもスタッフの手間隙ばかりが増えるだけで実益にならない、更にそんな女性を復帰させてもお客様の反響はなく、指名なしのフリー客を待機女性で分散するので、店のイメージを落すだけでなく、他の女性への悪影響ばかりが懸念されます。

次にそこそこ稼いだ女性でも、メンヘラだったり協調性が全くない女性などは避けたい処ですね。

過去にそれなりに稼いでいた女性を中心に掘り起こしをするのですが、基本的には自然消滅で消えていく女性を出来る限り減らす目的もあって、稼げない女性とか面倒すぎる女性を除いて、最後の出勤から1ヵ月ほど音信不通の女性に対してはメール連絡でさりげなく連絡をしてみるなどのチェックは怠らない様にしておくのが基本となります。

定期的に他店のチェックは必要

定期的に他店のチェックは必要柏のデリヘルで掘り起こしを考慮した場合、定期的にライバル店である柏のデリヘルで有名な風俗店をチェックしているだけでなく、掘り起こしの場合ならば通勤圏内のデリヘル店をずらっと在籍嬢のチェックをしておくと便利です。

具体的に柏を中心とするので、松戸や船橋だけでなく、錦糸町や取手など電車で通える範囲ならば他県であっても調べると判るのが、過去に辞めた女性が他のエリアにあるデリヘルなどで働いているというのは珍しくないのです。

お店側からすると、最近連絡無いなと思ったら既に他店に在籍していたなんて事実を発見すると経営者やスタッフの心境はかなり落胆する気持ちにもなりますが、全てを悪い方向性で考え始めると『そっちの店のが稼げるのか』とか『お客としてスカウトが来て引き抜きされたのか』とか考えすぎるのはよくないですね。

ちょっと稼げなくなった女性としては、自分の年齢が気になるなどで人妻専門店へ移籍する女性もいるし、ソープランドなどに移籍していたなんて場合もあります。

他店で働いているとわかった場合は基本的に掘り起こしで連絡をしても難しいだけに基本的にはスルーした方が良いかもしれませんね。

柏のデリヘルで行うファーストコンタクト

柏のデリヘルで行うファーストコンタクトデリヘル店によってスタッフが担当女性を決めている場合があったり、その女性が在籍中に仲良く話していたスタッフなどがいれば、近況などはお店としてより、個人としてメール連絡等で聞いてみる方法が柏のデリヘルでは一般的ですね。

但し、風俗を辞めて結婚などをしている場合などもあるので、万が一に他人が見ても風俗関連だと気が付かれない程度の配慮した内容にするものです。

お店の名前などを出さなくても、当時の源氏名があるだけに掘り起こし対象の女性に判るメールなどは意外と難しくはないはずですね。

大事なのは、在籍当時に出勤連絡がメールだったのか、電話だったのか、電話ならば何時頃だったのか、履歴書などでお店から電話等をしても大丈夫だったのかとかの確認も必要となってきます。

電話をかける場合は、柏のデリヘルとしては女の子専用の連絡用電話番号があったはずなので、それで連絡をしてみるのが良いですね。

繋がらないとしても後に掛けなおしてくれる女性もいますし、既に電話番号登録から抹消されて誰だか判らないと放置する女性もいるので、翌日にもう一度連絡してみるのも一つの手法ですね。

連絡がつけば『たまにで良いからまた働いてみないか』とか『柏に来たら待機所に遊びにおいでよ』など、声をかける方法は様々ですね。

仲の良いスタッフがいたならば、近所で食事くらいしてこいと経費として出してくれる場合も柏のデリヘルでは多いです。

柏のデリヘル店に優良店が多い理由

柏のデリヘル店に優良店が多い理由柏でしっかりと経営しているお店となれば、地理的な利便性があるからと求人広告費だけ出すというだけではなく、それだけ在籍女性への気配りやスタッフへの配慮が出来ているというお店ならば、良い女性を残そうと平素からの気配りはしているし、辞めた女性を掘り起こす際でも成功率が高くなるというものですね。

在籍中に嫌な思い出ばかりだったり、1人で辛い思いに耐えていたとなれば、またそのお店に戻りたいとはあまり考えないものです、スタッフが配慮して相談にのっていたとかとか、待機所では和気藹々とした雰囲気作りが上手いなどのデリヘルだと、掘り起こしで出勤が少なくても人気嬢が戻ってくれたりと売上に貢献してきます。

-女の子の扱いに関する悩み, 求人に関する悩み

Copyright© デリヘル経営者が悩む事例と対策 , 2017 AllRights Reserved.